【重要】2019年度リーグ戦結果について
2019年度リーグ戦の結果に関しましては ホームページの関係で下記のサイトにて 公開させていただきます.

2019年度リーグ戦結果はこちら
メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

検索
加盟校の皆様へ
加盟校の皆様へ : 安全について
投稿者 : ゲスト 投稿日時: 2010-11-02 18:18:18 (1137 ヒット)

下記の通り人身事故が発生いたしました。

関西地方某高校の部活中に発生。

30mの距離を練習中の1年生が発射したところ、的近くのフェンスに設置された扉から一般生徒が飛び出し、生徒の首筋に矢が当たった。

傷が消毒のみの軽症であったのは、不幸中の幸いであった。

この事故の練習場は、周囲をフェンス、建築物などで遮断されている場所であり、人が飛び込むことは通常は考えられない構造のようです。

しかしながら、想定されない(考えられない)事故もあると言うことを肝に銘じなくてはなりません。


1.安全は、「当たり前の注意を当たり前に行う」ことで守られる。
2.安全は、「人が注意するのでなく、自らが注意する」ことで守られる。
3.安全は、「馬鹿にする、怠る」で壊れる。
4.安全は、「常に心がけ、それを習慣づける」ことで守られる。
5.安全は、「守る」ことで、アーチェリーの品位と貴方の品格を高める。

以上のように、当たり前の注意を当たり前に行うことで充分に守られます。

既に、各加盟校に配布しております、「安全宣言」また、新たに「安全規定」をUPしましたので熟読をお願い致します。

11月は全ア連が定めている「安全月間」です。
各加盟校におかれましたは、安全に関する点検・見直し・対策・研修を再度行って頂きたいと思います

よろしくお願い致します。

委員長 大友


印刷用ページ 

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
Copyright 2001-2006 Kanto Student Archery Federation