前回の代会の議題について

投稿日時 2009-11-03 23:57:29 | カテゴリ: ホームページ更新

先日の代会でお伝えしましたように全日学連の運営諮問委員会の委員推薦と関東学連のアドバイザーの件についてお知らせいたします。
代会に参加されていない加盟校の方もいらっしゃいますので再度お伝えいたします。

全日学連の運営諮問委員会は全日学連主催の大会の運営上の問題等を、現在の体制において最高議決機関である全地区学連委員長会談に議題として提供しスムーズな運営を実現させる機関です。

運営審議委員会のメンバーは監督、コーチ、顧問など加盟校の部活動に関わっている方ですと公平な審議ができないと考え、上記したような大学部活動に関わっていない方で全日学連の運営審議に協力してくださる社会人の方一名を探しています。

各加盟校に協力してくださるOB、OGの方などいらっしゃいましたら後ほどアップします推薦状フォーマットを印刷していただきまして

埼玉県蓮田市東5−8−3−205までお送りください。

よろしくお願いします。


次に関東学連のアドバイザーの件についてお伝えいたします。

今年の関東学連は大会の利用制限、暴発事故などが起こり大幅に大会のスケジュールやルールを変更せざるを得ませんでした。

それにより関係者の皆様、何より選手の皆様に多大なご迷惑をおかけいたしました事をお詫び申し上げます。

今後このような混乱が起きないよう競技ルールに詳しい社会人の方にアドバイザーとしてアドバイスを必要な時にしていただこうと考えています。

また近年他の地区学連では財務的な問題も何件か報告されています。この問題についても的確なアドバイスが必要と考え、社会人のアドバイザーの方を探しています。

関東学連に協力してくださる各加盟校のOB,OG方がいらっしゃいましたらこちらも後ほどアップいたしますフォーマットを印刷した上、前述いたしました住所にご郵送していただきたいと思います。

関東学連のアドバイザー方も運営諮問委員会のメンバー資格と同じく大学部活動に現在関わっていない方で協力してもらえる方を競技、財務各一人ずつ募集したいと思います。よろしくお願いします。

この関東学連のアドバイザーの議題はは11月の代会で加盟校の皆様に賛否をお聞きする予定ですので各加盟校の意見をその時までに決めて頂きたいと思っております。この案件も併せてよろしくお願いいたします。



関東学生アーチェリー連盟にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://ksaf.tsukaeru.info

このニュース記事が掲載されているURL:
http://ksaf.tsukaeru.info/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=387